女性に気持ちいいセックス(コラム)

ドーパミンを出して気持ちいいセックスしよう〜カフェイン編〜

前回の続きです。

カフェインを摂取

参考リンク:ナガハマコーヒー=コーヒーのお話=
カフェインはコーヒー、栄養ドリンク、エナジードリンクなどに含まれています。
カフェインを摂取することで脳内にアドレナリンが分泌され、やる気が出てきます。
ノルアドレナリン(ノルアドレナリンはアドレナリンの前段階の成分で最終的にアドレナリンに変化する)と同様に「緊張、やる気、闘争心」状態にさせます。
これをアッパー系の効果と言います。
そのアッパー系効果を抑えるために、ドーパミンも一緒に分泌されます。
さらに、やる気を持って取り組んだ結果、目標達成できた場合にはより多くのドーパミンが分泌されます。
実際、みなさんもやる気出して取り組んだ物事を達成できたとき、大きな達成感を得られた経験があるでしょう。
それはアドレナリンがより多く分泌され、その結果、より多くのドーパミンが分泌されたからです。
セックスするときも、アドレナリンを分泌させた方が、よりドーパミンが分泌され、快感につながります。
アドレナリンを分泌させるカフェインは間接的にドーパミンを出す効果があるわけです。
カフェインの効果は摂取30分後から効き始め2時間後がピーク、6時間後に半減し、12時間後には完全に抜けます。
よって、セックスを始める30分前〜1時間前にカフェイン飲料を飲んでおくのが良いでしょう。
コーヒーでも良いですし、栄養ドリンク、エナジードリンクでもコーヒーと同程度のカフェインが含まれています。
あまり飲み過ぎると効きすぎて体に負担がかかるのでコーヒー1杯程度(カフェイン含有50ml)を目安にしましょう。

次回はマッサージ編です。

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
セックス上手いイケメン

セックス上手いイケメン

女性に気持ちいいセックスをとことん追求しています! セックスのお悩み相談はスカイプID forgirlsjp 、ご相談フォームで受けつけています。 「おもちゃ体験したい!」「イッてみたい!」「セックスしたい!」など何でもOK!大阪近郊なら会って相談に乗れます。大阪在住、身長180cm、体重70kg、たまにイケメンと言われます(笑)

ドーパミンを出して気持ちいいセックスしよう〜カフェイン編〜” への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.